妊娠中から産前産後のケアサポート ママズケア

痛くない乳房ケア

  ベビーマッサージ   体&音あそび
 
資格講座ではありません。あくまで技術を学ぶ場であり、ここでの学びを土台として、ご自身らしいケアを創造していただけます。講義と現場での実習を通して、実践的な技術を習得していただきます。研修日は相談の上、ご都合にあわせて設定することもできます。

厚生労働省の調査によると平成17年度の日本における母乳育児率は、生後1ヶ月で45%、生後3ヶ月で38%と低い数値になっていました。平成22年には、生後1ヶ月で51.6%、生後3ヶ月で56.8%に上昇しています。理由として、退院後の母乳育児指導の充実が考えられます。


母乳育育児をあきらめる理由のひとつに、専門家からの適切なサポートがないという現状があります。助産師はその専門性から、母乳育児支援が期待され、特に乳房の状態を適正に保つための助言やケアに対するニーズは高いです。ただし、現状では、「乳房ケアは痛い」という概念が一般的であり、ケアを受けずに、母乳育児を断念している方も多いです。南田助産師は、22年に及び、痛くない乳房ケア技術を研究し、一定の技術を確立いたしました。


また、中国漢方医科大学での研修などにより、研鑽をつみました。この「痛くない乳房ケア」技術は、柳瀬ワイチ(株)カネソン本舗さまとの、助産師向け研修会を全国で行い、普及を図っておりますが、十分な技術を身につけていただくためには、長期的な研修により、独立開業できるだけの技術の習得と、トラブル時の対処法などを伝えることが必要と考え、今回の研修を開催するに至りました。


母乳を与えたいと願っている方がその目的を達成できるように、心身ともにサポートできるような助産師になりませんか。また、最近は母乳育児への関心が高まっております。例えば、院内に母乳外来を開設することにより、貴院への満足度を上げ、他の院との差別化を図ることもできます。沢山のメリットがある「痛くない乳房ケア」技術を活かして、母乳育児のお手伝いを一緒にしませんか?

資格講座ではありません。あくまで技術を学ぶ場であり、ここでの学びを土台として、ご自身らしいケアを創造していただけます。
講義と現場での実習を通して、実践的な技術を習得していただきます。
研修日は相談の上、ご都合にあわせて設定することもできます。
▼ケアを行っているママズケアの家とサロンの詳細及びネットからのご予約は以下よりどうぞ。
 
   
※土・日祝日はお休みですが、急な不安やご相談、ご欠席のご連絡は承っております。また、ケア中・車の移動中は電話に出られないことがありますのでご了承ください。
 
〒665-0841
兵庫県宝塚市御殿山3-13-24
ママズケア代表 南田理惠
ママズケアへの行き方
 
Copyright © mamascare. All Rights Reserved.
【PCサイトを見る】

PAGE TOP